<< 日本声楽家協会 2008年度前期勉強会 シーン付きオペラ / main / リンクしちゃいます〜^^ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2

- | | - | - |

山口祐一郎さんの軸

JUGEMテーマ:音楽


ちょっと、『軸』で、私にとっては大きな発見がありました!
これって、山口祐一郎さんが歌う時の軸に似てるかも!

ラーメン丼を想像してください。
もしくは、一緒にやってください^^


すっかり、麺と具を食べ終わったラーメン…だとします。
だから、実際には、洗面器に水を入れたのでも良いのですが^^;
あ〜、今敢えてラーメン作りに行った方!本日のカロリーは大丈夫ですかあ〜

ラーメンの残りのツユを混ぜる感じです。
箸とかではなくて、
丼を両手で持って、クルクルと揺すって回す感じ。
ね、なんとなく、分離しちゃった時とかする、あの感じです。

私、最初は自分が時計回りにしか回せないな〜
なんて考えていました。
だから、苦手な時計と逆回しにするとどうかなって。
(これ、自分の得意な回転方向とも一致しますね^^)
逆回転だと、こぼれそうになったりするのです。

ああ、腕を振りすぎるのかな?とか、思って、
あれ??って…
腕だけでなく、体幹を使ったらどうかしら?って思ったのです。

なので、丼を持って立ち上がって腕だけを動かすことのないように、
体幹部(胴体)を意識して、丼の中のツユを回すことにしました。

すると、体幹部はフラフープを回す時ほども動かず、
というか、ほとんど傍目からは、動いていないように見えると思うのです。
若干揺れているというか。。。
でも、丼内のツユはクルクル回る。

これって、フラダンスやベリーダンスとは違う腰の使い方で、
ナンバとか、剣道とか日本的な動きの軸の使い方、
ある意味ねじり方なのではないか、と思ったのです。

それを自分の身体で感じてみて思ったのですが
もしかしたら、祐一郎さんって、
歌う時こういう風に胴体を使っている気がします。
勿論、傍目には揺れて見えるほども動いていませんが。。。

さあ!皆さんも丼揺らしてみましょう〜^^
あ、コップや茶碗でも良いですよ。回りにくいですけど。
web拍手 by FC2

山口祐一郎さんによって広がった私の世界 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- | 13:48 | - | - |

edit

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://das-musical.jugem.jp/trackback/1006

Trackback