<< エリザベートの衣装の朝月真次郎さん / main / 紫陽花ノ会 日本声楽家協会 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2

- | | - | - |

猫背と体のこり

「姿勢がいい方が良い」とは思っているものの、
猫背でいる方が体は楽で…なんというか、猫背の方が体はズルしているのだ、
というような気持ちでいました。

でもね、違うようですよ。

なんだったか…テレビで見たのですが、
猫背の状態って、背中が丸くなっていて、
その丸くなった分、筋肉が引っ張られているというか、
張った状態だそうです。
風をはらんだ帆の外側みたいですね。
そう言われてみればそうなんだけど。。。
つまり、猫背だと、常に背面が張ってしまうのですね。

では、姿勢が良いとどうか?というと、
背中は緩むのですねえ〜。
もちろん腰も。

そうだったのかorz
私はずっと楽をするつもりで、自分の猫背を容認していました。

でも、齢をとって、膝とか腰とか痛みの少ないのは、姿勢の良い方のように思いますね。
体に無理がないからかな。
さくさく歩いてるし。。。

なんて思いました。

web拍手 by FC2

山口祐一郎さんによって広がった私の世界 | 04:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- | 04:42 | - | - |

edit

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://das-musical.jugem.jp/trackback/1146

Trackback