<< 演劇 ダンス 踊り バレエ / main / フィギュアスケート 表現力 音楽と踊り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2

- | | - | - |

2009フィギュアスケートGPシリーズ NHK杯 安藤美姫ちゃん

JUGEMテーマ:クラシック音楽
JUGEMテーマ:スポーツ 

まず、安藤美姫ちゃんです。

私、実はフリーの演技は見逃してしまいました(TT)
(でも、YOUTOBEってスゴイ^^;)

ただ、なぜかインタビューはあちこちで見ました。
驚きました。
変わりましたね〜安藤選手!
ミキティというより安藤選手!と言いたくなる感じです。

自分の言葉で話しているし、具体的に叶えたい自分の目標を持っている。
以前彼女に感じていた「やらされている感」が一掃されました。

私は一番は浅田真央ちゃんの演技が好きですが、
安藤美姫選手には金メダリストになってもおかしくない「器」が用意できたなあ〜と感じました。

ただ、踊りの部分でミキティは、申し訳ないけど、大根であることは変わりませんね。
じゃあ、ダメなのか?というと、そうでもないんですね。
この踊りがむしろ良かったりもする訳です。
特に今回の『クレオパトラ』はミキティの不思議な動きと相乗効果があると思います。
インパクトのある衣装の着こなしもミキティなればこそ!という感じもします。

さて、この踊り…よく似た人を知っています^^;
もう、お分かりですね?


…いいたかないけど…^^;祐一郎さん。。。

ダンスのセンスを持ったダンサーの踊りとはどうしても一線を画してしまうものです。
だから、祐一郎は歌はいいけど、踊りがダメだ、なんて言われちゃうんですけど。

私も相手が安藤美姫ちゃんだと、全く同じことを言っていることに気付きました。

スケーティングは良いんだけど踊りがね!…って^^;

でもね、今のミキティの踊りは十分条件を満たしていると思いますよ。(私好みじゃないけど)
で、祐一郎さんの踊りはどうか?というと、私にとって舞台を楽しみ、ウットリすることに対してなんら、損なうものはないし、むしろ、あの動きが好きです。

というワケで、私はスケートに関しては浅田真央ちゃんや鈴木明子さんの演技が好きですが、ミュージカルでは山口祐一郎さんがダントツナンバーワン!です。自信を持って^^♡

というようなことは、個人の楽しみの中で色々なんだろうなあ〜と思ったりしました。 

そうですねえ〜バンクーバー五輪…キムヨナちゃんが一歩リードなのかな。
調子を戻せば浅田真央ちゃん!とは思いますが、今の感じだとミキティも大本命ですよね。
ただ、カロリーナコストナーとか、ジョアニーロシェットの踊りはミキティみたいなものなので、私は全体としてイマイチと思っています。

日本代表枠はいくつになるでしょうか。
三人なら、安藤美姫・浅田真央・中野友加里…というのが手堅いところでしょうか?
でも、私は中野選手よりも鈴木明子さんに行って欲しい!(好きだから^^)
ただ、鈴木さんのスケートは一世代前…ではあるのですよね。
この境目は「ビールマンスピン」にあると思います。
スケート始めた最初の子供の時から、ビールマンスピンを要求され、
当然、あの体勢を作れる柔軟性も培っている世代と、そうでない世代。
鈴木さんはビフォア・ビールマンなんだよなあ。。。
そして、村主章江さんも頑張っていますが、鈴木さんと同世代…どうかな〜厳しいんじゃないかしら?

なんて、野次馬は考えたりしているのですが^^;



web拍手 by FC2

☆フィギュア・スケート☆ | 21:25 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- | 21:25 | - | - |

edit

Comment

こんにちは。

NHKは、ペアもアイスダンスもちゃんと放送してくれるので嬉しい、です。
なんかね、シングルのみに特化されてしまうと、もの足りな〜い、と思うのです。私は。

安藤美姫ちゃんの『踊り』については、かねがね私も、「もうヒトツ‥」な感じを抱いていました。確かに、世界選手権で優勝した頃に較べると、ずっと良くなっていると思います。あくまで、”本人比”ですが。
でも、安藤選手の成長振りには、目を瞠るものがあると思います。彼女の舞台は、日本にあるのではなく、”世界”に主眼が置かれているのだなぁ、と感じます。
フリーの、あの”クレオパトラ”の衣装!あんな大胆なデザインを着こなせる日本人は今までにいなかったと思います。
しかし、山口さんと結びつけて考えたことはありませんでした。新鮮な(?)驚きです(笑)。

オリンピックの出場枠は、男女ともに3名ずつです。
私は、正直、誰が出てもいい、と思っています。今の日本のレベルはビックリするぐらい高い、です。みんな頑張れ!というお母さんのような(笑)気持ちです。

NHK杯のメダリスト達の演技は、公式HPの動画(無料)で見られますよ。
あと、↓の『金平糖の踊り』は『くるみ割り人形』ですね。

まどれーぬ | 2009/11/10 1:01 PM

まどれーぬ様
いつもありがとうございます^^

>あと、↓の『金平糖の踊り』は『くるみ割り人形』ですね。

ありがとうございます!こういうの私は雑なので、助けていただけるとマジうれしいです^^

しかも…
>NHK杯のメダリスト達の演技は、公式HPの動画(無料)で見られますよ。

http://www9.nhk.or.jp/figure2/
動画はコチラですね!素晴らしい!!
画面の下には採点があるし、右にはジャンプなどの演技のタグがあって、今の技が何なのか分かるし、減点まで表示されているし^^;クリックすればそこだけ再生するし!もう至れり尽くせりではないですか!

http://www.nhk.or.jp/figure2009/
トップページから色々な読み物も面白いですねえ。
ルールなんてざっとでいいわ、と思っていたのですが、読んでみればなるほど!と思うし、過去のチャンピンのハイライトシーンもありました。渡部絵美ちゃんが結構いいのでさすが日本チャンピオン!と見直しました^^

>オリンピックの出場枠は、男女ともに3名

う〜む、本当に日本の女子は世界トップレベルだから3名だけというのが悔しいくらい^^;5人でたら5人とも表彰台に上がるんじゃないか!?(無理か^^;)というくらい、誰が選ばれてもおかしくないですよね。
渡部絵美ちゃんの時代には、日本のフィギュア界に、こんな日が来るとは思いませんでした。。。

男子もスゴイですよね。ただ、世界のレベルがもっとスゴイんだよなあああ。。。
3人…高橋大輔・織田信成・小塚崇仁…でしょうかね。
私は目移りしちゃうなあ〜。高橋君は色気があるし、織田君は演技力かな、小塚君は、なんといってもスケートが上品^^でも、まだまだ選手層は厚くて誰がどうなることやら…。

安藤美姫ちゃんの今回の青い衣装は良かったですね!
滑り出したら尚映えて良かった!
ロシア大会の芋がらみたいな色のは、CMで着てたトラ柄よりは良いけれど、地味でした。今回のはショーアップされる感じで良かった^^そうですね、日本人離れしてますね!

そうかあ〜民放はシングルしか放送してないんですね。私が見落としたんじゃないいですね。まあ、それでも、一昔前よりは、スケートの中継が多くなった気はしますが、どうなのかな。
昔は、土日の昼下がりに延々とジミーにやってましたけど。あれはあれで良かったのですが^^;

あ、それで色々観てたら、安藤美姫ちゃんがビールマンスピンやってないな?と思って…肩の怪我からやってないようですね。。。まあ、なくても大丈夫!
で、ビールマンスピンを調べていたら、こんなサイトが…

http://figure.videopalace.net/2009/09/29/biellmann-spin.html

ビールマンスピンばかり集めた動画がありました。
いろんな選手が出て来て、ポジションや姿勢の違いが面白いです。
最後の選手がなんと…^^;ああ、この人も出来たっけ…というあの方^^

で、驚いたのは一番下の動画で、Anastasia Kononenko アナスタシア・コノネンコ…っていうのかな?
まだジュニアだそうですが、ご存知ですか?
私、ミキティが4回転跳んでも「まあ、いつか女子にもそんな日はくるだろう」って思って驚かなかったのですが、この人のビールマンスピンは、パールスピン以来の驚きでした^^

皆さんも驚いて〜^^







バルダ | 2009/11/10 8:45 PM

Submit Comment









Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。

Trackback