<< フィギュアスケート 表現力 音楽と踊り / main / 森繁久彌さん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2

- | | - | - |

お水を飲みましょう!

「お水を飲みましょう」
って、熱を出した時に言われて
「そういえば、何年も『水』を飲んでいなかったような気がする」
と思ったりしたのですが^^;

以前に住んでいたマンションのお水に驚愕したことがあって。。。

古いマンションだったのでねえ…
最初色のついたコップしかなくて、普通に飲んでいたんですよ。
ある時、透明なコップを手に入れて、いつものように水を汲むと…
「ええ!?麦茶??」でした。


怖かったですねえ〜知らないでこんなの飲んでたんだ〜とね。
そういえば、ここへ越して来てからお腹がゆるかったのは、
慣れない暮らしのせいだけではなく、このお水???

それで保健所に電話したら、マンションの水って受水槽に一度汲むでしょ?
だから、保健所が管轄するのは、マンションに入るまでの水道管までなんですって。
その後受水槽でどうなるかは、マンションの管理の問題なんですって。。。
無知な新妻はそんなことも知らず、大家のおっかないおばちゃんに言う元気もなく^^;
蛇口に着けるタイプの浄水器はあっという間に詰まって浄水は出なくなるしorz
でも、水の異変には皆さん気付いていたのですね、
水道管を清掃する工事が行われました。
これで一安心!…と思ったら、確かにお水の色は透明になったのだけど、
臭いが…ぺんてるの水彩絵の具を溶かしたような臭いなんです。
あの、小学校の流しで、図画工作の時間の後に
みんなでパレットを洗っているときに立ちこめる臭い。

ちなみに、最近は学校でお習字の後に筆や硯を洗わない…なんて記事をどこかで読みました。
時間がかかるし、学校の流しが汚れる…からだそうです。
「洗って、片付けるところまでが『お習字』(教育)ではないの?」と、
お母さんが嘆いていました。
先生は生徒に「さん」「君」をつけなければならず、子供はあだ名呼び捨てOK、
先生は立ったまま、子供は座ったまま「おはようございます」…という教育ではねえ^^;
ああ、脱線しました。

それで、すっかり「水を飲むことが怖く」なってしまったのです。
だから、どこへ行っても生水は避けるようになりました。
ペットボトルの水以外は飲まなくなったかな。
それでも、わざわざ買う時には水だと損した気がして^^;
水以外を選んでしまいがちで。。。

まあ、「水分」は採っているから良いかな…と思っていたのですが。

http://lucaleo.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-e9c2.html

この記事^^; 

喉が渇いたらまずお水でしょ?
というお話。

「水分」と「水」は違うのですね。

つまりね、水は老廃物の排出に欠かせないのだそうです。
多分、肝臓とか…特に腎臓に必要なんだと思うんですよ。

便は老廃物じゃないんですって。
概ね消化できなかった食物のカス。
尿や汗が老廃物を出しているんですって。

老廃物を出すために「水」は不可欠なんですね。
それが「水分」だと、水にする前に余計なモノを濾さなくちゃならない訳で、
一工程多いわけですよね、ということは、
腎臓に更に負担を掛ける…ということなのだと思います。

というのは、熱出した時に、体に良いと信じていたポカリスウェットで、
「おしっこ出ずらくなったなあ〜」と感じたことでした。
水にしたら、体が軽く楽になりましたもん。

で、それから、水を飲むように心がけています。
今の住まいの水も不安だったのですが、
炭を入れて一晩おいて飲んでいます。
問題ありませんね^^;
というか、ああ、私って水好きだったんだ〜と再確認。

子供の頃、夜、目が醒めてお手洗いへ行って、
コップ一杯の水をゴクゴクと飲む…
あの水って美味しかったなあ〜体が求めていたんだなあ〜
と実感したのでした。



web拍手 by FC2

***休憩室*** | 11:03 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- | 11:03 | - | - |

edit

Comment

毎月お楽しみの、あの方からのラブレター(一般的には「会報」とも言うようですが^^;)数日前に届いていたのですが、今読みました。びっくり!したので自分でコメントしちゃいます。
「お水」の話題が出てました^^;へえ〜声帯にも良いのですねえ。。。
そして、バイク!びっくりびっくり!!
きゃあ〜〜〜知らなかった!遅れること約10年、私も同じコースを走っていたんだあ〜なんか、しみじみ嬉しいです。

バルダ | 2009/11/12 7:24 PM

暫く拝見できなかったのでコメントが遅くなってすみません。私が水の異臭が気になったのは、高校の修学旅行で、歴史ある都市のN寺で名物のY料理(なんだそりゃ)を食べた時です。Y料理それ自体はとても美味しいのに、使われているお湯が、固形の墨を硯ですった時みたいな臭いがありまして。後年,人にこの話をしたら、その都市は美しい街だけど、灌漑や水道設備があまりうまくいっていないのかも、との事でした。確か、黒木瞳主演の映画<仄暗い水の底から>でも、住んでいる公団の水の質が良くなくて、屋上にある貯水タンクが事件の引き金になっていましたね。コワイ話でしたが...

仮面ライダー・ゾプラーン | 2009/11/23 11:04 PM

仮面ライダー・ゾプラーン様

仮面ライダー・ゾプラーンとは…
必殺技は、超ソプラノで相手の戦闘意欲を奪うこと^^えへ♪

N寺名物Y料理…う〜む、なんとも恐ろしげに思えてきました。

>固形の墨を硯ですった時みたいな臭い

あ!これ、分かります!あるある、ぺんてる絵の具の臭いと仲間です!

>屋上にある貯水タンクが事件

私、怖くて、こういう映画見れないんですけど^^;
そうなんです。。。これを考えると、街中の飲食店のほとんどが、
ビルの貯水槽からの水で営業しているのだな…と^^;あまり考えたくない〜
最近は、公園の水が水道管から直接で一番安心なのか?
なんて思います。

東京の水は、数十年前は江戸川水系は最悪って言われていたのに、
今は、東京で一番美味しいそうですね。

あああ、そういえば、今年の夏に福島へ行ったら、蛇口に浄水器がついていました!なんで?って思ったら、お水がと〜〜〜〜ってもマズくなってました!
子供の頃に飲んだ井戸水は美味しくて当たり前…だったなあ〜
田舎とはいえ、周囲に道路が一杯通って…環境も変わりましたからね。

水…大事ですねえ。。。


バルダ | 2009/11/24 3:06 PM

Submit Comment









Trackback URL

http://das-musical.jugem.jp/trackback/1209

Trackback